【GSサンルール オーガゼルネガエンバレルwithトルネロス】

1.はじめに

f:id:i-love-29nohi:20181014223956j:plain

QRレンタルチーム

3ds.pokemon-gl.com

 

 こんにちは。DAIKIです。今回はトルネロス入りのオーガぜルネを紹介させていただきます。公開しようと思ったのは、単純に勝てなくなったからです。他にも中身は違いますが、同じような並びで1900行ってる人がいるので弱くはないと思います。改善案が欲しいです。 

 

2.構築経緯

 このルールで最もパワーの高いカイオーガとゼルネアスからスタート。伝説ポケモンであるが伝説枠を消費しない、オーガゼルネと相性が良い猫威嚇枠としてガオガエンをを採用。電気を吸えて非常に汎用性の高いモロバレルを採用。ここまではすんなり決まりました。カイオーガと相性のいい飛行打点持ちが欲しく、何かいないかなぁ。いた、トルネロス。今現在、ここまでの5体の並びはある意味完結していると個人的に思います。6枠目の補完枠として求められるよう要素は

・鋼・草タイプに対しての打点がよりほしい

・オーガルンパの並びに対しての回答

カミツルギモロバレルに対して強い

・ゼルネアスへのストッパーとなれる(余裕があれば。なかなかこれを満たすポケモンがいない。)

であると考えています。最初に思いついたのがファイアロー。はやての翼がナーフされましたが、草鋼タイプが強い環境ではある程度戦えると感じました。翼が折れた後が悲しい。

 次に防塵ゴーグルドクロッグを採用。オーガルンパに対して後投げからの切り返しが容易であるのと、ディアルガツンデツンデを殴れるのが優秀だと感じました。数値がそこまで高くないのと、ネクロにワンキルされるのがネックです。

 

3.個別解説

カイオーガ

 

f:id:i-love-29nohi:20181014162013g:plain

 

性格:臆病

実数値:175-×-111-202-160-156

努力値:0-×-4-252-0-252

特性:あめふらし

持ち物:こだわりスカーフ

技:しおふき/熱湯/根源の波動/かみなり

 なんとなくスカーフで採用したら非常に強かった。もうスカーフ以外で使えなさそうなくらいです。

 技の採用順が非常に重要なポケモンで、しおふき→熱湯→根源の波動→かみなりの順で決めました。しおふきと命中安定で追加効果が優秀、ワイドガードをケアできる熱湯を外す選択肢はないはずです。このルールにおいて冷凍ビームでこだわるということ自体が弱いので採用を見送りました。氷の追加効果を引けるのであれば話は別ですが(笑)16のときにカイオーガに冷凍ビームが搭載されていたのは、メガレック、メガマンダ、強い晴れ下のグラードンに最低限の打点を持つという意味合いだったはずですが、このルールデその必要はありません。極端なことを言うと絶対零度を採用した方が強いです。かみなりは追加効果が強く、ミラー意識とドクロッグで詰まないように採用しました。

 

ゼルネアス

f:id:i-love-29nohi:20181014162130g:plain

性格:臆病

実数値:202-×-115-183-118-166

努力値:4-×-0-252-0-252

特性:フェアリーオーラ

持ち物:パワフルハーブ

技:ムーンフォースマジカルシャイン/ジオコントロール/守る

 鹿せんべいを食べて化け物になるポケモン。臆病最速だとミラーで上を取れる可能性がある、ルナアーラソルガレオの上を取れる、カプ・テテフカイオーガのスカーフ判定ができるなど、わかりやすいためこのまま使っていました。控えめ耐久振りも一考。

 

ガオガエン

f:id:i-love-29nohi:20180609000327g:plain

性格:意地っ張り

実数値:200-165-111-×-126-84

努力値:236-116-4-×-124-28

特性:威嚇

持ち物:突撃チョッキ

技:フレアドライブ/叩き落とす/猫だまし/蜻蛉帰り

A:11n

D:あまり

S:追い風下で100族抜き。最遅グラカイ-1

 伝説ポケモンその3。追い風構築であるのでS84に設定しましたが、後攻蜻蛉が強いのとトリル下でネクロの上を取りたいので最遅もありだと思います。

 持ち物は選出率の高いポケモンであり、汎用性の高いチョッキをチョイス。自然に持たせられるのがいいですね。

 技構成に関して今現在、ほぼほぼこの4つで完結しているはずです。採用順としては、蜻蛉帰り→猫だまし→フレアドライブ→叩き落とすです。このルールで蜻蛉を切るとゲームが成り立たなくります。切って吠えるを人が一定数いるようですが、どうなってるんだろう。。。ぜルネのジオコンケアで吠えたつもりが、スカーフオーガが無傷で着地してゲームセット(笑)なんてこともあるでしょう。盤面を整えるポケモンのはずが、逆に荒らして負けに直結するのは皮肉であります。

 

モロバレル

f:id:i-love-29nohi:20180609000433g:plain

性格:生意気

実数値:221-×-102-100-133-31

努力値:252-×-92-0-164-0

特性:再生力

持ち物:ウタンのみ

技:くさむすびクリアスモッグ/キノコほうし/いかりのこな

HB:A222グラードンの晴れ炎のパンチ確定耐え

HB:C183+2ゼルネアスのムーンフォースを14.2%を切って2耐え

 毎度おなじみ、モロバレルがダブルで弱いルールはもはやなさそうです。強すぎて防塵ゴーグル持ちが蔓延している。

 テテフやネクロ入りに出したいので持ち物はウタンのみ。守るが欲しいけど、技スペースが足りず。

 

トルネロス

f:id:i-love-29nohi:20181014162301g:plain

性格:臆病

実数値:155-×-90-177-100-179

努力値:4-×-0-252-0-252

特性:悪戯心

持ち物:気合の襷

技:暴風/追い風/雨乞い/守る

 草タイプが多い環境で頭角を現した。確実に追い風を打てるのが強いです。

 暴風と追い風は確定として、隣のポケモンをガエンに下げながら守るのようなムーブをしたいので守ると、グラードン入りへの勝率を上げたいので雨乞いとしました。挑発はサイコフィールドや女王の威厳に防がれる、悪タイプに打てなくて通るポケモンが少ないので採用していませんが、雨乞いをケアされることが多くなったり、またゼルネアスに打ちたいことが多いので諸説です。非雨下で命中が高い技を打ちたいことが多いのですが、やはり技スペースが足りません。

 

ドクロッグ

f:id:i-love-29nohi:20181014162356g:plain

性格:意地っ張り

実数値:190-143-86-×-113-106

努力値:252-28-4-×-220-4

特性:乾燥肌

持ち物:防塵ゴーグル

技:毒づき/けたぐり/猫だまし/フェイント

A:11n

 改良の余地がある補完枠。

 Aに努力値をたくさん割いても仮想敵への確定数がそこまで変わらなかったので、A控えめでD多めです。配分に関しては適当なので、もっといいものがありそうです。

 持ち物は襷もチョッキも取られていたのでモロバレル+αの並びに強くなる防塵ゴーグル。

 技は毒づき格闘技猫だましまでは確定として@1はフェイント、手助け、守るあたりが候補で、詰め筋が増えるフェイントを選択しました。格闘技はディアルガツンデツンデなどを意識してけたぐりを採用しましたが、カミツルギ殴れないのが弱いのでドレインパンチの方が良いかもしれません。

 

 

4.ドクロッグの枠の他の候補

f:id:i-love-29nohi:20181014185559p:plain

ファイアロー:最初に使っていました。はやての翼のナーフがなければ、本当にアローでよかった。

f:id:i-love-29nohi:20181014200716p:plain

ヌケニン:ネクロオーガ完封できると思ってウキウキでキャスやってたのに、なぜか殺された。強くはないと思う。

f:id:i-love-29nohi:20181014200901p:plain

ニャヒートヌケニンよりは強いと思うwオーガルンパに勝てない。

f:id:i-love-29nohi:20181014201014p:plain

ルンパッパ:ネクロオーガに勝てるけど、ディアルガに勝てない。試してみたけど、根本的な問題は解決していなかった。

f:id:i-love-29nohi:20181014201156p:plain

ギルガルド:なんか微妙だった。

f:id:i-love-29nohi:20181014201503p:plain

サザンドラ:使っていないので何とも言えないが、火力が悲報らしい。

f:id:i-love-29nohi:20181014201714p:plain

アマージョパワーウィップを採用する必要があるなら弱そう。トロピカルキックで事足りるのであれば、ありよりのあり。リーフブレードを覚えてほしい。使ったことはありませんが、詰め筋が増えるのは強そうです。

f:id:i-love-29nohi:20181014201914p:plain

ゲンガー:強いと思うけど、持たせるものがない。

f:id:i-love-29nohi:20181014202315p:plain

カミツルギ:同上。

f:id:i-love-29nohi:20181014202432p:plain

アクジキング

良さそうな補完枠いましたら教えてください!

 

5.選出

基本選出その1

先発:f:id:i-love-29nohi:20181014203006p:plain+f:id:i-love-29nohi:20181014203045p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180924231017p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20181014203241p:plain+@1

トルネロスや追い風展開が刺さってるときの選出です。上から制圧します。追い風ミラーは時間差で追い風を貼った方がいいこともあります。

 

基本選出その2

先発:f:id:i-love-29nohi:20181014203045p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180710155308p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20180924231017p:plain+@1

カイオーガが刺さってるときやトリパへのの選出です。ネクロやディアルガが防塵ゴーグルだときつめ。

 

基本選出その3

先発:f:id:i-love-29nohi:20181014203241p:plainf:id:i-love-29nohi:20180924231017p:plain

後発:@2

ぜルネが刺さってるかオーガを後発に置いておきたいときの選出です。オーガルンパ入りにはドクロッグを裏に置いておきます。

 

6.苦手なポケモン

苦手

f:id:i-love-29nohi:20180710155256p:plain、防塵ゴーグル持ちのf:id:i-love-29nohi:20181014231250p:plainf:id:i-love-29nohi:20181014231335p:plain

やや苦手

f:id:i-love-29nohi:20181014202315p:plain、放電やエレキネット持ちのf:id:i-love-29nohi:20180710162829p:plain、立ち回りが上手い人のf:id:i-love-29nohi:20181014203241p:plain、その他防塵ゴーグル持ち

ナットレイは以外にもそこまで辛くなかったのでオーガゼルネの対策としては怪しそうです。ドクロッグを他のポケモンにするなら、上記のポケモンを意識した方がよさそうです。

 

7.最後に

 GSサンルールを少し触ってみて、盤面操作を1回ミスると一気に負けに直結する、運要素がやや強い、一般枠のパワーが足りなくて構築を組むのが難しいと感じました。ただZのないポケモンは健全で楽しいですね。メガありZなしをやってみたい。。。

 やはり私はGSルールが苦手のようです。GSが得意な人たちに頑張ってもらいたいですね。それではここまで読んでいただき、ありがとうございました!ではでは~。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケモンオタクが初めて乃木坂46個別握手会に参加したお話

1.はじめに

こんにちは。DAIKIです。今回は乃木坂46の個別握手会で鈴木絢音さんと握手したお話を綴ります。苦手な方はブラウザバック推奨です。

f:id:i-love-29nohi:20180928183211j:plain

 

 

2.乃木坂を好きになる~初めての握手会で鈴木絢音さんと握手しようと決めた経緯

 ぼくが乃木坂46を初めて好きになったのは、人狼にハマりだしたことに関係します。就職活動を始めた3月、最大人狼トーナメントの動画(YouTubeに違法アップされていたもの)を見漁っていました。だいたい見終わり、他に何かないかなーと探していたとき、見つけたのが「乃木人狼」。

www.youtube.com

 アイドルは1ミリも興味ありませんでしたし、おそらくほとんどが人狼初心者であることが予測できました。しかし他に見るものもないし、食わず嫌いせず少しだけ見てみるか...。これが全ての始まりでした。ん、この....高山さんって言う人可愛い。めっちゃタイプだ。もちろん写真集も購入しました。

そこから乃木坂について色々調べたり、乃木坂関連の動画を見漁ったり。そこですごく魅力的なメンバーがいました。生田絵梨花、いくちゃん!!!同い年で可愛い、歌とピアノがあり得ん上手い、面白い、気取った感じが全くなくて飾らない感じが素敵。絵のセンスがすごく独特で料理がちょっと苦手。間違いない。天才だと思いました。もちろん写真集も購入。気づいたら片思い。

 乃木坂ってやっぱり1期生が強いんだな〜。2期生はどんな人がいるんだろう。ん?鈴木絢音ちゃんって娘、秋田出身(DAIKIの出身も秋田です)でめっちゃ可愛い!!!話し方が知的でいい意味で女の子らしくないところがある。はい、好きです。↓これ見て惚れない人いるんですかね.....。

www.youtube.com

 というわけで私の推しは1期生は生田絵梨花さん、2期生は鈴木絢音さんとなったわけです。

 学生のうちに一回握手会に行ってみたいな。全国握手会と個別握手会があるのか。全国握手会はめっちゃ人が多そうσ(^_^;)21stの個別握手会は仙台でもあって、仙台は他の会場に比べれば過疎らしい。近場だし、これは握手会DTの私に優しそうだな。というわけで仙台の個握に行くことを決心。21st仙台でいくちゃんが来ない...けど、絢音ちゃんはいる!ということで絢音ちゃんに投げることを決める。5/5当たる。これから選抜常連になれば、取りにくくなっちゃうんだろうな、しかし選抜常連になってほしい。葛藤です。そして、7/1の乃木坂工事中で選抜発表。バナナマン式でなく、今野式のようですσ(^_^;)頼む。この瞬間はポケ勢でいうところのjcs抜けたかどうかチェックするとき並みに緊張が走ります。ガチャガチャガチャ....鈴木絢音!!!!!キタァぁぁぁぁ。おめでとう。

www.youtube.com

 

3.当日

 ことりぽけが楽天の試合を観に仙台に来てると聞いたので、9/29の朝10時頃にonoJくんともに会うことに。仙台行きのバスに乗っていると、ドタドタドタ...。ん?バスが走行中にも関わらず、おばさんは運転手のもとに。

「具合の悪いお客様がいらっしゃるため、次のサービスエリアに止まります。」

 まあ、生理現象だからしょうがないかσ(^_^;)ごめん、ことりぽけ、onoJ。

 15分くらい遅れで仙台駅へ到着。中央改札口に行くと...いたいた!ジェネオフぶりの再会です。朝マックへ行き、gsサンルールのニャヒートプロ野球について熱く語り合い、11時過ぎに解散。ありがとう。

 そして、夢メッセみやぎの最寄り駅である中野栄駅で降りる。ある程度の人が同じ方向へ歩くので、同士だと悟る。そして会場へ到着。手荷物検査を済ませる。

f:id:i-love-29nohi:20180929133052j:plain

ジコチューで行こうが無限に流れている。

 レーンに並び、握手券と身分証明書を提示する。隣のレーンでチラッと与田ちゃんが見える。言葉で表現するのは難しいけど、とにかくオーラが凄い...。そして絢音ちゃんとご対面!か、可愛い...。橙色の服を着ていました。↓これじゃないけど、こんな感じ。めっちゃ似合う。

f:id:i-love-29nohi:20180930002654j:plain

絢音ちゃんもそうだけど、有名人ってオーラがすごいですね。

 

握手レポート(5枚出し)

絢音ちゃん「こんにちは!」

DAIKI「こんにちは♡」

D「DAIKIって言います。」

絢「DAIKIさん!」

D「僕、秋田出身なんですよ!」

絢「おお秋田!どちらです?」

D「〇〇です!」

絢「〇〇!私よく〇〇のイオンによく言ってたんですよ〜」

D「おお!そうなんですね!」

D「来年から就職で秋田に戻るんですよ〜」

絢「おお!」

D「秋田を盛り上げますね!」

〜ここで剥がし〜

絢「頑張ってね!バイバイ!」

D「バイバイ!!!」

 

緊張して事前に話そうと考えたことをしっかり話すことで精一杯で、会話がやや一方通行だったのが反省点。握手会という性質上しょうがないのかな。でも、ちゃんと目を見て話せたので満足でした。初めての握手だったけど、神すぎた。

 その後、物販へ行きました。生写真は売り切れのようです。早めに行かないと買えないと勉強になりました。長蛇の列を並び、これを書きながら何を買おうか考えてました。f:id:i-love-29nohi:20180929144224j:plain

色々考えた結果、汎用性の高いTシャツと絢音ちゃんといくちゃんの個別ミニタオルを購入。

f:id:i-love-29nohi:20180930002351j:plain

こっちは買いたいものを買えたので満足。そして余韻に浸って、会場を後にしました。

 

4.最後に

 明日(9/30)の乃木坂工事中で選抜発表があります。頼む!God bress you please , Ayanechan!!! 選抜関係の話を今日の握手会でした人いないよね?そう信じたい。

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

【第20回東北オフ優勝構築Swagger CHALKFini】

1.はじめに

 こんにちは。DAIKIです。前回に引き続き、東北オフで優勝し、連覇達成することができました!本日使用した構築をVGC2018の集大成として、紹介させていただきます。

f:id:i-love-29nohi:20180924220156j:plain

 

2.構築経緯

 まずメガガルーラを使うことは決めていました。ガルコケコランドガエンレヒレツルギの2枚猫の積み構築を使うことを考えていましたが、自分のセンスがないのもあって上手く扱えませんでした。もしこれを使うなら次のような構成にする予定でした。

f:id:i-love-29nohi:20180710162054p:plain@メガ石

ASベース恩返し猫だまし冷凍パンチ手助け

f:id:i-love-29nohi:20170831144535p:plain@電気Z

hcsベース10万ボルトマジカルシャイン瞑想守る

f:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plain@ビビり玉

CS大地の力めざ氷瞑想守る

f:id:i-love-29nohi:20180924231017p:plain@チョッキ

Hadフレアドライブ叩き落とす猫だましとんぼ返り

f:id:i-love-29nohi:20171111184717p:plain@ピンチベリーor食べ残し

HCs濁流ムーンフォース瞑想守る

f:id:i-love-29nohi:20171111184638p:plain@ピンチベリー

HDリーフブレード聖なる剣身代わりみきり

 

 次にCHALKレヒレのバレルをツルギにしたものに目をつけました。ジェネオフで最速レヒレにボコられたことを思い出し、重い腰を上げて速いレヒレを使おうと決めました。何か面白いこと出来ないかなと考えた結果、威張るレヒレが面白そうだと前日に閃きました。オフとは言え命中85%技を多用するのはかなりの上振れが必要で、今まで使用に躊躇していたのです。ランドロスにZを持たせたい兼ね合いもあり、思い付いたのが「こうかくレンズ」

ポケモン こうかくレンズ に対する画像結果

 

3.個別解説

メガガルーラ

f:id:i-love-29nohi:20180710163311g:plain

性格:意地っ張り

実数値:185-187-121-×-130-145

努力値:36-196-4-×-76-196

特性:肝っ玉→親子愛

持ち物:ガルーラナイト

技:恩返し/猫騙し/不意打ち/守る

H:6n-1

A:11n

HB:A216ランドロスの馬鹿力を25%を切って耐え

HD:余り。できるだけ振りたい。

S:準速ランドロス+2

ヒレに威張られるポケモンその1。

 スカーフでないランドロスは準速以下、準速ランド抜きくらいのSラインのポケモンが環境に多いと感じたのでこのような配分。努力値がカツカツすぎる()コケコの電気Zを確定で耐えるくらいの耐久が欲しいです。

特性はゲンガーミミッキュギルガルドあたりのゴーストに猫を打ちたいことが多いのと、ガルーラより速い猫騙しがほぼいないので肝っ玉。

技構成は格闘技を切って、最も汎用性が高い技4つ。格闘技はバンギ、キザン、ヒードランあたりに打ちたいところですがカミツルギで格闘打点が補える、ランドレヒレドランでも十分打点が足りてると感じたのと、ガルーラスタンに刺さっているかと言われると怪しいポケモンで選出されないだろうということで切ってもあまり問題はないと判断しました。採用するならドレインパンチが強そうです。

 

ランドロス(霊獣)

f:id:i-love-29nohi:20180227160705g:plain

性格:意地っ張り

実数値:185-198-111-×-102-138

努力値:140-116-4-×-12-212

特性:威嚇

持ち物:地面Z

技:地震ストーンエッジ/蜻蛉返り/守る

A:11n

HD:C139クレセリアの凍える風を28.5%を切って2耐え

       C211リザードンYの晴れ火炎放射を6.2%を切って耐え

S:準速レヒレジャラランガ抜き

 火力耐久Sどれも欲しい欲張り配分です。環境的に陽気の方がいい気がしなくもない。

 持ち物は凍える風クレセリアシナジーがあるのと、対ゲンガエン構築に刺さる地面Z。

 技構成について岩技は岩雪崩や岩石封じなどと選択。(撃ち落とすもワンチャン?)ストーンエッジはサンダーを大きく削ることができる、耐久振りのリザードンを威嚇込みでもいい乱数で落とせることを評価して採用しました。身代わりが欲しいのですが、切る技がありませんでした。蜻蛉切りも試してみる価値あるかも。

 

クレセリア

f:id:i-love-29nohi:20180227160500g:plain

性格:控えめ

実数値:214-×-140-139-150-119

努力値:148-×-0-252-0-108

特性:浮遊

持ち物:マゴのみ

技:サイコキネシス/凍える風/めざめるパワー(炎)/守る

S:凍える風1回入れた後にメガメタグロスなどの110族抜き

  サイコキネシスサイコショックと選択ですが、火力があって追加効果のある方をチョイス。この構築において重要な技である凍える風。カミツルギは特に、メタグロスにも多少の削りが期待できるめざ炎。そして最後に守る。この守るという技が重要でガオガエンに対して不利対面のときに、守るで対面操作できるというのが偉いです。入れないよりかはガオガエン入りに選出し易くなります。サイドチェンジや手助け、トリックルームを入れるスペースはありませんでした。

 

ヒードラン

f:id:i-love-29nohi:20170312200906g:plain

性格:控えめ

実数値:198-×-126-200-127-97

努力値:252-×-0-252-4-0

特性:貰い火

持ち物:シュカのみ

技:熱風/大地の力/めざめるパワー(氷)/守る

HD:C147コケコのフィールド10万ボルトZ確定耐え

選出するかどうか難しいポケモンです。

持ち物はメガメタグロスやZではないランドロスに突っ張れるシュカのみですが、ヨプのみ、ピンチベリー、命の玉、各種Z、スカーフなど選択肢が多く、最後まで何がベストなのかわかりませんでした。

 H振りでHP満タンのヒードランはC167ジャラランガの気合球を余裕で耐えると思ってたのですが、50%の乱数らしいです。命中率を考慮すれば、35%。(急所も考慮すればもうほんのちょっと高いけどネ)2連守る成功~催眠かわしくらいだから、気合でなんとかなるだろうと思っていたのですが、決勝トナメ2戦目で少し削りを入れられてから打たれて命中しだいぶ不利になったので実際打たれると困りますね(笑)もうすこし何か考えた方がよさそうです。

 熱風大地守るは確定として、最後の1枠はボーマンダを意識してめざ氷としました。ボーマンダがめざ氷なしでもなんとかなるのであれば自然の力、ラスターカノン、火炎放射、身代わり、毒毒などが選択肢となりそうです。身代わりはピンチベリーとのシナジーが良かったです。

 

カプ・レヒレ

f:id:i-love-29nohi:20170312201126g:plain

性格:臆病

実数値:146-×-135-147-150-150

努力値:4-×-0-252-0-252

特性:ミストメイカ

持ち物:広角レンズ

技:濁流/ムーンフォース/威張る/守る

思い付きで採用したら想像より強かったポケモン。Hに振ったレヒレ信者だったので今まで使ってませんでしたが、なぜ今まで使わなかったんだろうという使用感です。

持ち物は命中85%を93.5%までに上げる広角レンズ(笑)両方に当てる確率が72.25%→87.4225%、少なくとも片方にヒットする確率が97.75%→99.5775%となり、合法的に濁流を連打できます。命中ダウンさせる期待値も上がりますね。(面倒だから誰か代わりに計算して)火力自体は塩っぱいのでガルーラツルギに威張るか、積極的に命中ダウンを狙う立ち回りとなります。豪運の持ち主なら、気合いの襷、命の珠、水Zなどでも持たせた方が強いです()

 ガルーラに威張ってかなり強かったので、耐久メタグロスが相方でも強そうです。

 

カミツルギ

f:id:i-love-29nohi:20170828193722g:plain

性格:意地っ張り

実数値:153-221-151-×-82-144

努力値:148-0-0-×-244-116

特性:ビーストブースト

持ち物:突撃チョッキ

技:リーフブレード/スマートホーン/聖なるツルギ/叩き落とす

HD:C145サンダーのダブルダメージ熱風確定耐え

       C172までの不一致めざ炎確定耐え

S:準速ランドロス抜き

 レヒレに威張られるポケモンその2。

この枠は直前までモロバレルと迷いました。グロウパンチが使えないルールでモロバレルだと、ガオガエンに対しての打点が足りなくなることを懸念してカミツルギとしましたが、ゲンガエンジャラブルルに何回か当たったのでモロバレルで良かった感はあります()

カプ・ブルルサーナイトに対しての鋼打点が欲しいけど、技スペースが足りない。持ち物はそんな悩みを合法的に解決できる突撃チョッキ。

技構成についてはこれでいいと思います。ハサミギロチンを入れるスペースはないはず()

 

4.選出

基本選出その1

先発:f:id:i-love-29nohi:20180710162054p:plain+f:id:i-love-29nohi:20171111184717p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plain+@1

中低速気味の構築に対しての選出です。例えばサナガエン構築に対して、サンダーが初手に選出されず、先発サナ+ガエンを予想したとき。猫でどちらを止めながら、ガルーラに威張ります。ガエン引きを考慮して猫を打たずに威張る恩返しで殴った方がいい盤面もあります。

 

基本選出その2

先発:f:id:i-love-29nohi:20180710162143p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180710162054p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180710162054p:plain+@1

S操作が必要であったり、ランドロスボーマンダの後投げを牽制したいとき、相手の先発にサンダーが出されると予想したときの選出です。

 

対ゲンガエン

先発:f:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180924180458p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20171111184717p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180710162054p:plain

地面Zランドがぶっ刺さります。ヒードランでブルルの後投げを許さないようにしながら、地面Zで守ったゲンガーを貫通しましょう。モロバレルがいればもっと楽です。

 

対雨パ

先発:f:id:i-love-29nohi:20180710173306p:plain+f:id:i-love-29nohi:20171111184638p:plain

後発:@2

対ルンパ+ペリorトノ意識の先発です。ルンパが猫を打ってきそうならリーフブレード恩返しをルンパに集中、いきなり水Zをガルーラに打ってきそうならリーフブレードと猫だましをルンパに集中します。不毛すぎる択ゲーです。リーフブレードは確定で耐えられる、恩返しも耐えられることがありますが、不意打ちで縛れるのでそこまで問題はありません。

 @2の選出が難しいのですが、クレセがめざ炎を持っていてナットハッサムを削ることができる分選出しやすいので、クレセランドが無難なのかなと思います。

 

5.最後に

 私が東北オフで連覇できたのは、運が良かったというのは間違いありません。決勝でもプレイングミスを2つしていますし、運に助けられてます。後ほどYoutubeにアップされると思うので探してみてください。

 来年の4月から就職で今住んでいるところよりも仙台から遠い地元に戻るのですが、都合が合えば、また参加させていただきたいと思いました。やや長い時間のドライブも好きな音楽を聴きながらなら楽しそうです。

 それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!ではでは~

 

6.追記

 決勝の試合をぼく視点で解説します。

www.youtube.com

予選で負けてわかっていたことは、

・S順がこっちのレヒレ>ガルーラ>メタグロス>相手のレヒレであること。

メタグロスはおそらく私がJCSネット予選で使った配分

【PJCS予選16勝2敗最終1722】コケコグロスアシレーヌ - 決戦ディアルガは名曲

とかなり似ていて、技がアイへ冷パン地団駄守るであること。

・レヒレは控えめCSベースで濁流ムンフォ瞑想守る

・サンダーは最速ミストシードで10万羽休め追い風@1

ガオガエンはおそらく突撃チョッキでなくピンチベリー。

1ターン目:

はい。完全にプレイングミスです。上で述べたS順でレヒレがCSできのみでなく水Zであるため、ガルーラは猫を打つ必要はありませんでした。

①レヒレがガルーラに威張ってレヒレに恩返し

②ガルーラでグロスに猫打ちながら、レヒレはガルーラに威張る

③ガルーラを守らせて濁流

以外あり得ません。予選では②を選択したところ、両動かしでガルーラに水Zを打たれました。

2ターン目:

ヒレ集中はないと判断し、ガルーラ守るレヒレ濁流。しかし、ガルーラが吠えられる。実は前レートで対戦したときに吠えられたので頭の片隅にあったのですが、メタ読みは好きじゃないのでしませんでした。でもガルーラはグロスに不意打ち、レヒレ濁流が正解だった感はあります。

持ち物は 広角レンズですが、グロスに当たらなかったので心が折れかける。

3ターン目:

+1ガルーラが吠えられてクレセが出てきたのでこご風で常に上を取らせながら、濁流で雑に削って裏のガルランドで〆るプランに変更。凍える風濁流。

4ターン目:

引き続き凍える風濁流。なんとD+1サンダーに濁流がクリティカルヒット。運が傾きかけます。サンダーを仕事させずに処理。こちらのレヒレも倒れますが、グロスを裏のポケモンで縛っている状態。すごくいい盤面が作れます。

5ターン目:

ランドロスはレヒレに倒されてもいいので、メタグロス側に地面Zが割と安定する盤面です。守られても貫通できる、交換されたらガエン処理できる。レヒレは地面Zケアで守り、ガオガエン処理。

6ターン目:

クレセはこご風で良くて、ランドロスを守らせるかどうかの盤面です。クレセ側にアイへ濁流集中されて役割を果たせないのが一番マズイので、捨て気味にランドを動かしてリスク分散が丸そうでした。

7ターン目:

1ターン目ほどではありませんが、プレイングミスのターン。猫騙しめざ炎でグロスは落とせると思っていたのと、ガルーラはレヒレムーンフォース耐えるのは確信していました。ガルーラの不意打ちもほぼ透けていてグロス2連守るのターンでしたので、ガルーラはレヒレを殴るのが正解でしたね。グロス2連守る成功からの濁流で命中下げられるのが一番マズイパターンだったので。

8ターン目:

ヒレに恩返し、グロスにめざ炎が安定します。

 

ここまで振り返ってプレイングミスを完全に無くすのって難しいと感じました。ではでは〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【S10逆さダブル最終4位10位】ガルジャラパチスイッチ

1.はじめに

 こんにちは、DAIKIです。S10のスペレが逆さダブルということで、面白そうだったので潜ってみました。結果としては、最終1844(4位)1833(10位)でした。今回はその構築を紹介させて頂きます。

f:id:i-love-29nohi:20180710175208j:plain

f:id:i-love-29nohi:20180710175227p:plain


2.構築経緯

 ルール発表時にガルーラ+ジャラランガをどうやって止めるかわかりませんでした。強いと確信し、メタに回ったり、賢者ポケモンを使うよりガルジャラを使うのが正解だと思いました。

 まずガルジャラからスタート。エースのガルジャラをサポートできるこの指・怒りの粉を使えるポケモンが強いと確信したので、いくつか候補を探しました。

f:id:i-love-29nohi:20180710154541p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155144p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155203p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155218p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155229p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155244p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155256p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155323p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710155423p:plain

カメックス:一番スペックが高い。弱いところが手助けを覚えないくらい。

ピッピ:フレガ、手助け、癒しの波動、こご風などが優秀。ドラゴン弱点がネックで候補から外れる。

パチリス :数値が高いわけではないが、電気を吸えて、草もある程度耐えるのが優秀。

エレキブル:パチリスのやや上位互換。

ブーバーン:炎の体が優秀だが、草炎抜群がネックで候補から外れる。

トゲキッス:数値が高く追い風が魅力的だが、格闘4倍、ドラゴン草弱点がネックすぎて外れる。

モロバレル:草4倍電気抜群で、草電気を吸いたいというコンセプトに反するので外れる。

ウルガモス:炎の体、追い風が魅力的だが、草4倍のため、外れる。

ドーブル:なんでもできるが数値がネック。


ということで、カメックスエレキブルパチリスドーブルに絞られました。カメックスは配布限定で手に入るはずもない、エレキブルはXDで手に入るがXDからUSMまで輸送するための物を全部持っていないため外れる。パチリスドーブルを試しました。ドーブルは択に勝てれば一気に有利となるが、外れると負けに直結するため安定しなかった。(HS襷ムラっけ胞子キンシこの指変身で使ってました)そのため、最終的にパチリスに収束した。


次に追い風、ジャラランガ、トリル全てを切り返せる・対応できるスイッチトリルの形が強いと信じていたのでクレセリア、防音兼トリルアタッカーとしてバッフロンを採用。ポリゴン2ではないのは、きのみを持てる分切り返しやすいのと技スペースに余裕があるなど自由度が高いため。最後にフィールドを展開できるカプを採用したいと考えた。レヒレジャラランガを使いたいのでアンチシナジー、ブルルを行動保証が怪しすぎるため外れる。テテフはCSにするとガルーラのグロウパンチを耐えず起点となる、スカーフだとガルーラをワンパンできない、耐久振りだとジャラランガの起点となるなど、中途半端でコケコほどのスペックを感じられなかったので外れる。KP3位が個人的に謎なポケモンであった。ということで、ジャラランガのストッパーにもなれるスカーフコケコを採用して完成。

f:id:i-love-29nohi:20180710162054p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162103p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162117p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162133p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162143p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162154p:plain

少し回してみると、バッフロンのSが早すぎるのとトリルアタッカーとしては中途半端でした。晴れが重いという課題もありました。そこで、メガ進化前は防音で晴れや雨に強いメガユキノオーに目をつけました。

f:id:i-love-29nohi:20180710162438p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162445p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162457p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162504p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162513p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162521p:plain

 構築としては綺麗になりましたが、ユキノオーを選出時にガルーラを選出出来ない、カビゴンに殴り負ける、選出の幅が狭いのが弱いことが判明。素直にカビゴンが一番汎用性あって強いと考えたので、ユキノオーを鉢巻カビゴンに変更して構築が完成。

f:id:i-love-29nohi:20180710162807p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162814p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162822p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162829p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162836p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710162843p:plain


3.個別解説

ガルーラ

f:id:i-love-29nohi:20180710163311g:plain

性格:陽気

実数値:181-177-120-×-120-167

努力値:4-252-0-×-0-252

特性:精神力→親子愛

持ち物:ガルーラナイト

技構成:恩返し/猫だまし/グロウパンチ/不意打ち

特性は精神力一択。

ミラーやテテフに負けたくないため最速ASとしました。

守るが欲しかったのですが、切る技がありませんでした。グロウパンチか不意打ちを切ったのも試すべきでした。


ジャラランガ

f:id:i-love-29nohi:20180710163817g:plain

性格:臆病

実数値:151-×-145-152-125-150

努力値:4-×-0-252-0-252

特性:防音

持ち物:ジャラランガZ

技構成:スケイルノイズかえんほうしゃ/身代わり/守る

最初は控えめで使っていましたが、ミラーや対ブルル、遅いガルーラを考えると臆病の方がベターであると判断しました。

特性は防弾もありですが、半減とは言えブレイジングソウルビート・+1スケイルノイズの被ダメージが馬鹿にならないので防音を選択。

技構成については最も一般的なものだと思います。


パチリス 

f:id:i-love-29nohi:20180710164624g:plain

性格:腕白

実数値:167-65-134-×-111-115

努力値:252-0-252-×-4-0

特性:蓄電

持ち物:ゴツゴツメット

技構成:この指止まれ/ほっぺすりすり/手助け/守る

ガルーラなどの物理を出来るだけ吸いたい、H振りだけでも無振りランドロスより一回り特殊耐久が高いつまりC200のフィールドサイキネを確定で耐えるので、配分はHBぶっぱにしました。

持ち物について最初は半分回復きのみで使っていましたが、あまり発動機会がない、仮に発動したところで+αの攻撃を耐えられるか耐えたいか微妙だったのでゴツゴツメットに変更しました。これが大正解でした。

この指、守るは確定で、手助けも準確定、@1の自由度が高いです。S操作、運勝ちが狙えるほっぺすりすりにしました。エレキネットもありだと思いますが、命中不安と図太い個体を作るほどでないということで試しませんでした。


カプ・コケコ

f:id:i-love-29nohi:20180710165543g:plain

性格:臆病

実数値:146-121-105-147-95-200

努力値:4-0-0-252-0-252

特性:エレキメイカ

持ち物:こだわりスカーフ

技構成:しぜんのちから/マジカルシャインボルトチェンジ/とんぼがえり

ガルジャラで荒らした後の掃除役、ジャラランガのストッパーを担うためにスカーフを持たせました。

不意打ちを透かしたり、10万以外にもサイキネやエナボにとしても転用できるメインウェポンの自然の力、全体技のマジシャ、負荷をかけながら交代できるボルチェンまではすんなり決まりました。最初はフリーフォールで使っていましたが、フリフォトリルのムーブが思ったより強くなかったため、ズガドーンリザードンを殴りながらカビゴンに繋げる蜻蛉に変更しました。


クレセリア

f:id:i-love-29nohi:20180710170857g:plain

性格:控えめ

実数値:220-×-140-139-150-113

努力値:196-×-0-252-0-60

特性:浮遊

持ち物:ウイのみ

技構成:サイコキネシスシグナルビーム/凍える風/トリックルーム

ある程度殴れるほうが強いのと、ジャラランガの身代わりを割るくらいの打点があった方が良いのは自明であるので控えめCぶっぱ。

サイキネ、トリルは確定としてジャラランガへの打点としてシグナルビームを採用しました。出来ればエナジーボールを採用したかったのですが、防弾ジャラランガを考えると採用できませんでした。ジャラに対して草結びの威力が80である、エスパー半減の格闘に弱点をつける、追加効果が強いのでシグナルビームを選択しました。@1の枠は蓄えるカビゴンなどの賢者ポケモンに対しての毒毒を採用していましたが、凍える風の立ち回りの幅が広がる汎用性の高さを評価して変更しました。


カビゴン

f:id:i-love-29nohi:20180710172115g:plain

性格:勇敢

実数値:235-178-117-×-131-31

努力値:0-252-252-×-4-0

特性:厚い脂肪

持ち物:こだわり鉢巻

技構成:すてみタックル/自爆/恩返し/空元気

鉢巻カビゴンとても強かったです。守れないのとHP管理が難しいところがややネックなくらいです。

捨て身、自爆までは確定として@2はかなり自由度が高いです。

パチリスもそうだけど、無効・半減耐性を追加できる特性は、このルールでかなり強いですね。


4.選出

基本選出その1

先発:f:id:i-love-29nohi:20180710172615p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180710172636p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180710172705p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20180710172801p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180710172851p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180710172831p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180710172927p:plain

ジャラランガが刺さってるか出さざるを得ないときの選出です。ガルジャラパチで荒らして、スカーフコケコで〆ます。


基本選出その2

先発:f:id:i-love-29nohi:20180710173041p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180710173126p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180710173143p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20180710173219p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710173253p:plainf:id:i-love-29nohi:20180710173306p:plainから@2

パチリス を出さず、S操作を通していきたいときの選出です。ガルーラかコケコから裏のエースへ繋いで行きます。


5.最後に

 個人的に7thのスペレで一番楽しいと思えるルールだったので、出来ればもう少しやりたかったのが本音です。5、6月は結構忙しかった(言い訳)。最初の混沌とした環境が好きでしたが、そこからだんだん人がいなくなったのが悲しいです。この指カメックスかエリキブルを使えなかったのがやや心残りですが、十分に楽しめました。

さて、S11のスペレは....うーん、微妙w。個人的にはきのみダブルか上位禁止ダブルをやりたいのですが、それだとさらに人いなさそうだなぁ。

 それではここまで読んで頂き、ありがとうございました。


【PJCS予選16勝2敗最終1722】コケコグロスアシレーヌ

f:id:i-love-29nohi:20180609002113p:plain

メモ程度です。予選落ちです。

メタグロス

f:id:i-love-29nohi:20180608235634g:plain

性格:意地っ張り

実数値:179-198-171-×-142-144

努力値:188-116-4-×-92-108

特性:クリアボディ→かたいツメ

持ち物:メタグロスナイト

技構成アイアンヘッド/冷凍パンチ/じだんだ/バレットパンチ

 

カプ・コケコ

f:id:i-love-29nohi:20180608235847g:plain

性格:臆病

実数値:146-×-105-147-95-200

努力値:4-×-0-252-0-252

特性:エレキメイカ

持ち物:電気Z

技構成:10万ボルト/マジカルシャインボルトチェンジ/守る

 

ガオガエン

f:id:i-love-29nohi:20180609000327g:plain

性格:意地っ張り

実数値:202-165-110-×-127-80

努力値:252-116-0-×-140-0

特性:威嚇

持ち物:フィラのみ

技構成:フレアドライブ/叩き落とす/猫騙し/蜻蛉帰り

 

モロバレル

f:id:i-love-29nohi:20180609000433g:plain

性格:生意気

実数値:221-×-113-105-121-31

努力値:252-×-180-0-76-0

特性:再生力

持ち物:バンジのみ

技構成:ヘドロ爆弾/きのこほうし/いかりのこな/守る

 

クレセリア

f:id:i-love-29nohi:20180227160500g:plain

性格:控えめ

実数値:227-×-141-137-150-105

努力値:252-0-4-252-0-0

特性:浮遊

持ち物:マゴのみ

技構成:サイコキネシス/冷凍ビーム/手助け/トリックルーム

 

アシレーヌ

f:id:i-love-29nohi:20180609000540g:plain

性格:控えめ

実数値:187-×-95-189-142-81

努力値:252-×-4-204-44-4

特性:うるおいボイス

持ち物:いのちのたま

技構成:ハイパーボイスムーンフォース/ほろびのうた/守る

 

・バレルに草技、めざ炎欲しい。(スペースがない)オッカも持たせたい。

アシレーヌが思ってたよりは強かった。

・クレセ手助けをあまごい、Sを最遅にして、アシレのSを82に設定すべきだったかも。

・命中安定技だけを採用できたのは、良かった。

・今の環境だとこの構築弱く感じる。

・PJCS予選の参加者が60人もいないと思った。4500人もいるとは.....。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【東北オフ優勝構築】ガルぺルシガモス

1.はじめに

こんにちは。DAIKIです。今回は東北オフで使用し、優勝した構築を紹介させていただきます。

 

2.構築経緯

きのみウルガモスペルシアンを使いたいということからスタート。2枚猫だましを採用することで相手のS操作を凌ぐことが容易であると考え、メガ枠としてガルーラを採用。電気の一貫を切れ、威嚇サポートができるランドロスを採用。ここまで4体できついのは雨、メガマンダ、バシャーモメガゲンガー軸、カプ・テテフ入りなどであり、また相手の追い風に対する切り返しが欲しいため補完としてクレセリアギルガルドを採用しました。

 

3.個別解説

メガガルーラ

f:id:i-love-29nohi:20180227160621g:plain

性格:意地っ張り

実数値:185-189-121-×-150-123

努力値:36-212-4-×-236-20

特性:肝っ玉→親子愛

持ち物:ガルーラナイト

技構成:恩返し/猫だまし/けたぐり/守る

リザードンや雨パと打ち合うためにADベースを使いたいと考え、調整は千夜ちゃんぽけさんのもの(S5全国ダブル2000超え達成構築 天下無双ガルーラスタン - ご注文はレートですか?)を拝借しました。特性はゲンガー、ギルガルドミミッキュに猫を打てるのが便利すぎる、ガルーラに猫だましを打つプレイヤーには精神力がなくても勝てると考えているので肝っ玉。バンギラスの処理速度を優先したい、後述の悪Zペルシアンで回復できるため、格闘技はドレインパンチではなく、けたぐりを採用しました。ゴーストへの打点はウルガモスペルシアンギルガルドで十分なため、不意打ちなどではなく、守るを採用。クレセリアと同時選出するときはADでしっくりきましたが、最速メガバンギラスを抜いていないためにプレイングがぶれることがあったのと耐久重視のチョッキランドロスを抜きたいのでウルガモスと同時選出するときはある程度速い方が良いと感じました。

 

ランドロス(霊獣)

f:id:i-love-29nohi:20180227160705g:plain

性格:意地っ張り

実数値:175-209-111-×-102-138

努力値:84-196-4-×-12-212

特性:威嚇

持ち物:こだわりスカーフ

技構成:地震/岩雪崩/馬鹿力/とんぼ返り

リザードンテラキオンの上を取る、竜舞メガバンギラスのストッパーになるためにスカーフを選択しましたが、耐久が欲しいのとバンギラスに対して柔軟に立ち回りたいと感じたので持ち物はチョッキの方がいいのかもしれません。諸説。

 

ウルガモス

f:id:i-love-29nohi:20180227160753g:plain

性格:控えめ

実数値:192-×-86-180-133-136

努力値:252-×-4-68-60-124

特性:炎の体

持ち物:ウイのみ

技構成:かえんほうしゃギガドレインちょうのまい/守る

配分はRisingさんのもの(【WCSレート 1875 最高1位到達構築(パーティ)】ガルーラウルガモス【ポケモン USUM ダブルバトル】 - EMOLGAME)を拝借しました。自分はウルガモスを使うのに苦手意識がありましたが、威嚇・捨て台詞でバッドステータスを撒いたり、蝶の舞のDアップ、ギガドレインで調整したりできのみ発動を調整しやすく、メガリザードンYカプ・レヒレに打ち勝てるため使い勝手が良かったです。

 

ペルシアン(アローラ)

f:id:i-love-29nohi:20180227160843g:plain

性格:陽気

実数値:145-80-80-×-116-180

努力値:36-0-0-×-244-228

特性:ファーコート

持ち物:悪Z

技構成:イカサマ/猫だまし/挑発/捨て台詞

HD:フィールド無しC147カプ・コケコの10万ボルトZを18.7%を切って耐え

  C232メガリザYの晴れ熱風ダブルダメージ確定耐え

S:準速カプコケコ、最速ボルトロス抜き

クレセカビゴンが多いなら間違いなく使い得で17ルールで一度も使ったことがなく、使いたかったポケモン。配分はHSベースよりもDSかhdSベースの方が強いのは間違いないです。後述のギルガルドと同時選出することがあまりないので、持ち物は相手の計算を崩せる悪Z。捨て台詞Zがメインですが、イカサマZにも転用できます。イカサマと違って自分のA依存なので火力はしょっぱいですが。ペルシアンにきのみを持たせたいなら個人的にオボン>>>半分回復。終盤に腐りやすいポケモンなので時には早めに切るのが大事だと感じました。

 

クレセリア

f:id:i-love-29nohi:20180227160500g:plain

性格:控えめ

実数値:227-×-141-137-150-105

努力値:252-0-4-252-0-0

特性:浮遊

持ち物:マゴのみ

技構成:サイコキネシス/冷凍ビーム/サイドチェンジ/トリックルーム

補完で入ってきたポケモンその1。冷凍ビーム、トリックルームまでは確定でいいと思いますが、サイコキネシスサイコショック、サイドチェンジは他の技もありです。ボックスにいた個体をそのまま使いましたが、HPは4n調整するべきです。

 

ギルガルド

f:id:i-love-29nohi:20180227155757g:plain

性格:控えめ

実数値:167-×-170-112-171-80

努力値:252-0-0-252-4-0

特性:バトルスイッチ

持ち物:ゴーストZ

技構成:シャドーボール/ラスターカノン/身代わり/キングシールド

補完で入ってきたポケモンその2。猫と合わせてアドをとれる、クチート軸に対して有効、モロバレルを起点にできることからガルーラスタンに入れるなら身代わりは必須だと考えています。エルフーンなどにアンコールされても、ゲンガーをZで叩けるのがミソ。この構築にギルガルドが刺さってなく選出されにくいのと、ガルーラが肝っ玉、ギルガルドが身代わり持ちであることもあり、ミラーのS勝負をする気がさらさらないので配分はHCぶっぱ。ラスターカノンはノーマルタイプ、バンギラスカプ・ブルルウツロイド意識ですが、ウルガモスと同時選出が多いならワイドガードの採用も一考です。

 

4.選出

基本選出その1

先発:f:id:i-love-29nohi:20180227165013p:plainf:id:i-love-29nohi:20180227165122p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180227165322p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plain

後発:先発で出していないガルペルシランドから@2

猫だまし、威嚇、捨て台詞のサポートによりウルガモスを立てる選出です。

 

基本選出その2

先発:f:id:i-love-29nohi:20180227165322p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180227165644p:plain+f:id:i-love-29nohi:20180227170217p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180227170246p:plain

後発:先発で出していないガルランドガルド+f:id:i-love-29nohi:20180227170246p:plainorf:id:i-love-29nohi:20180227165013p:plain

基本選出1できつい雨、メガマンダ、メガゲンガー軸、バシャーモカプ・テテフ入りなどに対する選出です。

 

5.本構築の欠陥・改善案

・ガルーラのSを136↑にしたい。

ランドロスをチョッキ型にしたい。

・カプやフェアリーがいないため、ジャラランガが重い。

リザードンやレヒレを誘ってガモスの火力を上げてもらう、栄養分にすることがコセンセプトであるから、急所・命中ダウンなどの追加効果が重い。

バンギラストリックルームに対して、ガルーラランドペルシアンで一応凌げるが、できればトリル下でバンギラスを縛れる、圧力をかけられるポケモンが欲しい。

 

6.最後に

 粗削りな構築であるため、改善点はたくさんあると思います。どちらかというと本構築はINCやJCS予選よりもオフ向けの構築かなと感じました。

 ペルシアンウルガモスは使っていて楽しいポケモンなので、ぜひみなさんも使ってみてください。ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S6WCSレート1位!? 36勝3敗最高最終1917 S6環境対応レヒレトドン

1.はじめに

こんにちは、DAIKIです。今回はS6WCSレートにおいて36勝3敗最終1917をマークした構築を紹介させていただきます。


2.構築経緯

S6はてるるんパ(ウツロイドカプ・ブルルウインディメタグロスポリゴン2オニシズクモ)を使いたいと考えていました。しかし、めざ炎ブルルが一向に出ず(試行回数的には十分だと思うんだけどなぁ)、試運転の段階でシャンディさんのQRチームを使わせていただきました。ベトベトンドーブル、雨などのキツイ構築が一定数いたため、Risingさん考案のレヒレトドンを使うことに決めました。世界大会で使用したもの(http://megacresselia.hatenadiary.jp/entry/2017/08/31/191930)をそのまま回してみると、世界2位のZeldaさんの影響かテテフジーナやキュウコンが増えていました。これらに不利をとるのはマズイのでカプ・コケコをギガイアスに変更したものを使用することにしました。


3.個別解説

ウインディ

f:id:i-love-29nohi:20171111135201g:plain

性格:しんちょう

実数値:188-137-101-108-137-125

努力値:180-52-4-0-196-84

特性:威嚇

持ち物:イアのみ

技:フレアドライブ/鬼火/バークアウト/守る

配分は世界大会のものと変わりません。コケコを抜いて神速が必要なくなったのとレヒレに何もできないのは弱いと分かっていたので、神速をバークアウトに変更しました。


カプ・レヒレ

f:id:i-love-29nohi:20171111141017g:plain

性格:ひかえめ

実数値:177-×-135-154-150-113

努力値:252-×-0-180-0-60

努力値:ミストメイカー

持ち物:たべのこし

技:なみのり/ムーンフォース/瞑想/守る

配分も技構成も世界大会のものと変わりません。レヒレミラーのSは全て勝っていたので、これで良かったです。


カミツルギ

f:id:i-love-29nohi:20171111141432g:plain

性格:いじっぱり

実数値:156-221-171-×-83-140

努力値:172-0-0-×-252-84

特性:ビーストブースト

持ち物:とつげきチョッキ

技構成:リーフブレード/スマートホーン/せいなるつるぎ/ハサミギロチン

配分と技構成は変わりません。以前はこだわりスカーフを持てせていましたが、ふざけてチョッキをもたせたところ、意外に強くこのまま使用しました。技を打ち分けできることで苦手なトリトドン入りにもある程度戦えたのが良かったです。D方面もかなり硬いので相手の計算を崩すことができます。ハサミギロチンは一度も打たなかったのでカミツルギ意識でしんくうはでも良いと思います。


ポリゴン2

f:id:i-love-29nohi:20171111142019g:plain

性格:ひかえめ

実数値:191-×-128-143-126-81

努力値:244-×-140-36-84-4

特性:アナライズ

持ち物:しんかのきせき

技:めざめるパワー(炎)/冷凍ビーム/自己再生/トリックルーム

配分は変わりません。コケコを抜いてカミツルギがさらに重くなったのでめざめるパワーを地面から炎にしました。最遅でない理由はエレキボールの被ダメージを抑えるためです。


トリトドン

f:id:i-love-29nohi:20171111142440g:plain

性格:ずぶとい

実数値:206-×-122-112-124-57

努力値:156-×-180-0-172-0

特性:よびみず

持ち物:ノーマルZ

技:熱湯/クリアスモッグ/たくわえる/自己再生

配分と技構成は変わりません。ノーマルZたくわえるで相手の計算を崩すことができます。


ギガイアス

f:id:i-love-29nohi:20171111144110g:plain

性格:勇敢

実数値:191-205-150-×-102-22

努力値:244-252-0-×-12-0

特性:砂起こし

持ち物:岩Z

技:岩雪崩/ストーンエッジ/ワイドガード/守る

テテフジーナキュウコンあたりがキツイので採用した補完枠です。途中まで作業的に勝ちたいので拘り鉢巻を持てせて岩雪崩を連打するだけでしたが、怒りのツボワルビアルに対して最低限択にするのと岩雪崩濁流による運負けをケアしたいのでワイドガードを採用できる岩Zに変更しました。2Z構築となりましたが、ギガイアストリトドンはほとんど同時選出しないので気になりませんでした。岩雪崩、ストーンエッジワイドガードまで確定として@1で迷いましたがここまで守る持ちが少ないので守るを採用しました。他に採用したい技は鈍い、めざ炎などです。(さすがにめざ炎厳選するのは虚無でしかなかったのでやめました。)


4.SDテキスト

Arcanine@lapapa Berry

Ability:Intimidate 

Level:50

EVs:180HP/52Atk/4Def/196SpD/84Spe

Careful Nature

-Flare Blitz

-Will-O-Wisp

-Snarl

-Protect


Tapu Fini@Leftovers

Ability:Mysty Surge

Level:50

EVs:252HP/196SpA/60Spe

Modest Nature

IVs:0Atk

-Surf

-Moonblast

-Calm Mind

-Protect


Kartana@Assult Velt

Ability:Beast Boost

Level:50

EVs:172HP/252SpD/84Spe

Adamant Nature 

-Leaf Blade

-Smart Strike

-Sacred Sword 

-Guillotine


Porygon2@Eviolite

Ability:Analysis 

Level:50

EVs:244HP/140Def/36SpA/84SpD/4Spe

Modest Nature

IVs:0Atk

-Hidden Power Fire

-Ice Beam

-Recover

-Trick Room


Gastrodon@NormaliumZ

Ability:Storm Drain 

Level:50

EVs:156HP/180Def/172SpD

Bold Nature

IVs:0Atk/25or26Spe

-Scald 

-Clear Smog 

-Stockpile 

-Recover


Gigalith@RockiumZ

Ability:Sand Storm

Level:50

EVs:244HP/252Atk/12SpD

Brave Nature 

IVs:0Spe

-Rock Slide

-Stone Edge 

-Wide Guard 

-Protect


5.選出

先発:f:id:i-love-29nohi:20171111184212p:plainf:id:i-love-29nohi:20171111184229p:plain

後発:f:id:i-love-29nohi:20171111184303p:plainf:id:i-love-29nohi:20171111184316p:plainorf:id:i-love-29nohi:20171111184638p:plainf:id:i-love-29nohi:20171111184654p:plainorf:id:i-love-29nohi:20171111184717p:plainf:id:i-love-29nohi:20171111184726p:plain

ウインディポリ2はほとんどの試合に選出してました。先発もこれが一番安定してました。

GACTや雨パに対しては後発にレヒレトドン、AFKにはツルギトドン、テテフジーナにはレヒレギガイアスを選出します。テテフジーナに対しては先発レヒレウインディだったり、ポリ2ギガイアスみたいな出し方もしました。


6.結果

36勝3敗最高最終1917 ?

f:id:i-love-29nohi:20171111185438p:plain

f:id:i-love-29nohi:20171111185600j:plain

↑35勝3敗時点のもの


7.最後に

VGC2017の集大成として自分の中では最高の構築を組むことができました。36勝3敗をマークできたのは苦手なトリトドンやブルルにほとんどマッチングしなかった(したとしても何とかなった)からでマッチング運がとても良かったです。

1917↑の報告を聞かないので最終1位取れてると信じたいです。(取れてなかったら結構萎えます。)

ここまで読んでいただきありがとうございました!!!